あなたのお庭からお金が生まれる!

あなたのお家のお庭に

車やオートバイの停められる

空きスペースはありますか?

自宅の駐車場を空いてる時間に貸出して

お礼(報酬)がもらえるサービスがあるんです

例えば

平日だけなら車を置けるスペース空いてるよとか

オートバイくらいなら置ける空きスペースがあるよ!

と言う方には朗報です!

あなたのお家の庭が困ってる人の役に立てて

しかもお礼が(報酬)!いただけるかも✨

自宅付近の相場を見る

1分でサクッと検索

どうゆうこと? なんだかあやしい!と思いましたよね

実は!

全国で100万件も登録されている

インターネットで予約できる

駐車場のシェアサービスがあるんです

簡単に説明すると‥ 

あなた

自宅の駐車スペースを使っていない時間に、困ってる人に使ってもらい報酬がゲットできる

車やバイクを駐車したい人

ネットで前もって予約することができ、大手駐車場より安く使用できる

特 P

駐車料金の30%を手数料として集めることができる

駐車場を提供してくれる地域のオーナーさんの協力で、成り立っているサービスなんだって✨

つまり、三方良し!ってことじゃね

目次

特Pとは

駐車場を事前予約したい人と

空きスペースを駐車場として貸出したい人を

マッチングする駐車場のシェアサービスです。

駐車場を貸し出したい人は、諸経費ゼロ

気軽に駐車場のオーナーになることができます

また、駐車場の利用者は

駐車場の事前予約をすることで

おとくに安心して出かけることができます

特P駐車場オーナーになれる人

こんなスペースありませんか?

  • マイカーを手放して駐車場が空いている
  • マイカー通勤で平日の日中は駐車スペースが空いてる
  • 車を置くスペースはないが、バイクを置ける空きスペースがある
  • 空き地の利用用途が決まるまで貸し出したい

特Pの特長

月に100万人の人が利用している駐車サービスなので安心

車やバイクが1台でも駐車できれば舗装してない土地狭小地でも貸し出し可能

手数料は業界最安値の30%(手数料は報酬があった時のみ、報酬から30%差し引かれるよ)

時間貸し、1日貸し、月極と自由にスマホで設定できる

公式ホームページを見る

1分でサクッと検索!

特Pのメリット

○ 登録費、運営費、解約費がすべて無料で、運営するにあたってのコストが全くかからない

○ スマホで簡単登録するだけで、駐車場の利用があればお礼が(報酬)がもらえる

無料なら利用者がある、無しにかかわらず
登録した方がお得だよね

そうじゃなあ!
登録してみると意外な需要があるかもしれないしな

特Pのデメリット

防犯等の心配がある

○ 事故などのトラブル

事故などのトラブルがあつたら面倒なことになりそう💦

そこは心配ご無用!
事故やトラブル、使用の問い合わせはちゃんと特Pの24時間年中無休のコールセンターがあるから大丈夫じゃ

特Pスマホで貸し出す方法

私も公式ホームページを見て、さっそく登録してみました!

スマホの操作苦手だけど‥
わかりやすいガイドがあったので1人で登録できたよ

公式ページでアカウント作成する

写真は後からでもOK

登録の手順

1.特Pのアカウントを作成

上のボタンから、必要な情報を入力し登録する

2. 駐車場の登録

ログインし駐車場の詳細や利用可能な日時、料金などを設定する

3. 写真のアップロード

スマホで駐車場の写真を撮りアップロードする

※ 写真は最低でも3枚必要

4. シェアの設定

貸出日や料金などの詳細を設定する

5. 予約の受け付け

予約受付スタート!

予約が入ったら通知を受け取り、予約を受け付けるかどうかを決定する

スマホで駐車場の写真を撮る時はスマホを横にして撮影してね
私は縦に撮影してしまい撮り直したよ

特P予約でお得に駐車!

わたしは時々、得Pの駐車場を利用しています

目的地のまわりにコインパーキングがない!とか

コインパーキングの長時間料金が高くて困ったことないですか?

そんな時は特Pの駐車場をスマホで簡単予約が便利です

駐車料金の支払いもスマホで完結!

小銭をさがす心配はいりません

しかも、最大30日前から予約可能です

空いてる駐車場を探すために早めに出発することなく安心して出掛けることができますね!

駐車場予約の仕方
  1. 前もって、行きたい場所近くの駐車スペースをスマホで探します
  2. スマホで地図と駐車スペースの写真を確認
  3. 停めたい場所と日時を確認し、スマホで駐車料金の支払い完了
  4. 当日は、何の手続きもなしで駐車するだけ!

※ すべて、スマホで簡単に予約できちゃうんです

得Pの駐車場のおかげで

長距離を歩いたり、周り道をするバスを利用せず

マイカーで、目的地までスムーズに移動することができました

無駄な時間をカットできるから、時間の有効活用もできました

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次